【スグ得】節約術まとめ-毎月3万円得する節約生活しませんか?
*

2015年福袋!【中身はお得?】私の体験談をご紹介♪


節約生活をしていて、服はもっぱら福袋とセールで調達しているひとみです。

2014年は、10個以上の福袋を買ってしまいました。

節約になっていない、という反省もいかし、2015年は良かったものだけ厳選して買いたいと思います!

節約している方も、福袋でお得に服を買いたいという方も多いと思いますので、

福袋購入のポイントをお伝えいたします♪

 

2014年に購入した福袋のおすすめランキングはコチラ

 

福袋ってどのくらいお得なの?

af9980019531

福袋は買った方がお得だってよく聞くけど、実際にどのくらいお得なの?

できるだけお得に買うにはどんな福袋を選べばいい?

福袋の内容がお得かどうかは当たり前ですが選ぶ福袋によって違います!

なので「どれくらいお得なのか」についても選ぶ福袋によって大きく違ってくると思います。

ただ一つだけわかっているのは、中身がオープンになっている福袋と中身が分からない福袋を比べてみた場合

「中身が分からない福袋」の方がトータル的にみてオトク感が大きくなっていることの方が多いと言うことです!

 

ちなみにここで言うオトク感とは自分の意見や評価と言った主観的なもので無く、

あくまでも福袋に書かれている『○○円相当』と言った金額のことを指しています。

例えば中身がオープンになっている福袋の場合だと福袋の価格が1万円だった場合、

実際に入っている商品の合計が3万円程度と言ったことが多いのですね。

つまり金額的には2万円のオトク。

 

ところが中身が分からない福袋になると価格が1万円のモノだと実際に入っている商品の合計は5万、6万と言ったことも少なくなく中には8万円とか10万円とか言ったものまで出てきて、

金額だけ見れば少なくとも3倍4倍、場合によっては10倍ものオトクになるケースもあります!

 

ただ先ほども言いましたがこれはあくまでも金額の上でのオトク度ですので実際に10倍の商品が入っていたからといってその福袋が大当たりと言うわけではありません。

10万円分の商品が入っている福袋でも中身がカスばっかりだったらやはりそれは「ゴミ袋」にしかなりませんからね。。。

今回、私が買った物の中で中身が公開されてないものにNINEという福袋があったのですが、価格が1万円ほどで11万円以上の物が入っていました!

 

最初はすごくお得に感じたのですが、なんと中身がほとんど使えないものだったので、実際には損をしてしまったことになりました・・

 

でも、NINEの福袋は当たりハズレが激しいという噂があるので、送られてくる福袋によっては大当たりの場合もあるかもしれませんね。

ですから、金額的に少しでもお得な方を・・と考えるのであれば中身がオープンになっているものよりも中身が分からないものを選ぶことをオススメします♪

ただし、逆に大損してしまう可能性もあるということを覚えておいて下さい!

 

商品いくつ入ってる?

PPH_foryoupr500

商品は何アイテムぐらい入っているの?

福袋って基本的に5,000円か10,000円のモノが一番多いのですが、
1万円分の福袋ならアイテムは人気のアパレルブランドなら大体4~5点くらい、
プチプラファッションサイトのモノだと9~10点くらいが相場だと思います。

ちなみに今回私が購入した中で一番商品点数の少なかったもので2点だった高島屋、逆に一番多いものでは13点入っていたGALSTARと言う結果になりました。

ちなみにこれはどちらも1万円前後の福袋です。

一見すれば2点よりも13点の方がお得感は大きいように思えますが、
実際には商品の点数とオトク感はほとんど比例しません。

商品点数がどれだけ多くても使えない残念商品がたくさん入っている場合もありますし、
逆に商品の点数は少なくてもびっくりするような質のいいものが入っていることもあるので、
一概にどっちがお得とはなかなか言い切れないと思います。

 

福袋を購入してお得だと思った?

af9980009016

私の個人的な感想ですが、
「お得な福袋もあるし、ハズレの福袋もある」
要は選ぶ福袋でオトク感なんて180度大きく違ってきます。

大抵の福袋では1点や2点くらいハズレ商品が入っていますから飛び上がるくらい喜ぶような福袋じゃなくても、
トータルで見て「こんなくらいならまあお得かな」ってことであればそれはそれでアリかな・・って思います。

福袋なんてある意味ちょっと運試し的な要素もありますからいいモノに当たったらラッキーくらいに捉えるのがちょうどいいと思いました。

しかし、節約をしているわが身、出来れば来年の福袋は、今年の経験を活かして、
狙い撃ちも考えています!

 

福袋で大ハズレや大当たりはある?

adult-18728_1280

福袋には大当たりも大ハズレもどちらもあります!!

多分割合にしたら大当たりが10パーセント、大ハズレが10パーセント、
後の80パーセントは「まあこんなもんかな・・」と言った感じですね。

つまり「当たりもあってハズレもあるのが正しき福袋の姿」ってことでしょうか(笑)

ちなみに今年は10個以上の福袋を購入しましたが腹立つくらいの大ハズレの福袋もありましたし、
びっくりするくらい全部使える大当たりのモノもありました。
ただ基本的に福袋は7~8個商品が入っていたらあたりはそのうちのせいぜい2~3個くらい。後の残りは在庫処分のハズレ品ってコトが多いのですね。

なので福袋を買うと言うことはハズレ品に当たってしまうと言う覚悟をして購入した方がイイです!

たまに福袋の話をすると
「なんで着られない洋服が入っていないかもしれないのにみんなこぞって買いに行くのか?」
と言うようなことを聞かれることもあるのですが、
これっていわばちょっとした宝くじみたいなもんなんですよね。

宝くじだってほとんどの人が当選するわけじゃないのに高額当選を夢見て宝くじを買っちゃう・・たぶん福袋もその心理に似ているのだと思います。

大ハズレの福袋が当たった時には一応はすごくショックで腹も立ちますがだれも本気で怒っているわけじゃない。
どちらかと言うとありえない洋服を手にして笑ってしまうことも良くあるのですね(笑)
新年に一度の運試しだから買っちゃう人、当たっても外れても開けるときのドキドキが好きで買う人、
とにかくワードローブの数を増やしたくて購入する人・・ホント十人十色かと思います!

 

福袋通販の中身は写真と本当に同じものが届くの?

CSS85_MBAmiru1292500

よく福袋の中身をネットで公開しているものがありますが、
実際に届くのは掲載されている写真と全く同じものなのか気になりますよね。

もし事前に福袋の中身が公開されているのであれば実際に届く福袋の中身は事前に公開されている内容とほぼ同じであると思っておいた方がイイですね!

事前に内容がオープンになるのは定番商品で構成される福袋で、
その場合はまず大きく内容が変更されることはないと思います。

ただブランドによっては商品の一部分が変更されたり、
違う色のモノが入っていたりと商品に変更があるかもしれませんが,
定番商品で構成されている福袋の場合、そう言った類のこともほとんど起こらないと思って大丈夫でしょう。

福袋の種類は大きく分けて2種類あり、

一つ目が先ほど言った定番商品で構成されているタイプでこちらの場合、
基本的に福袋の内容は全部同じものになります。

af9980013158

最近では、中身を完全に公開していたり、完全ではなくても一部だけ公開しているものが増えてきているようです。

そしてもう一つが、福袋一つ一つの内容が違ってくるタイプのものでこれは購入するお店によって内容が変わるのではなく、どの福袋を買うかで入ってくるものが違ってきます。

今回私が買った中身が非公開の福袋の中にもこのタイプのものがあったかもしれません。
でも、中身が非公開で他の福袋と比べられませんからどれがそれにあたるのかちょっと分かりませんでした。

前者の福袋は中身が決まっている分安心して購入できるというメリットがある反面、
大勢の人と同じ商品を共有することになるので身近な人が同じ福袋を購入していた場合には、
内容が丸被りしてしまう・・と言うデメリットもあります。

そして中身の分からない福袋の場合には内容がバラバラなので他人と被る心配はほとんどありません。
ただ、逆に福袋によってあたりハズレが大きくなってしまうと言うデメリットがあるので最終的にはどちらの福袋が自分にとってメリットが大きいのか考えて購入する事が大切だと思います。

 

福袋が毎年人気がある理由は?

福袋

福袋は「損をした」という人もいるはず、ではなぜ人気があるのでしょうか?

よく、福袋で「損した」とか「ハズレだった」とか言っている人を見かけますよね。

それなのに、何で毎年あれだけの人が福袋購入に並ぶのは何か理由があるはず!

私としては、何というか福袋には夢があるんだと思います。

たとえとして適当かどうかはわかりませんが福袋はある意味「宝くじ」なんかと同じだと思うのです。

宝くじ買ったからって全員が当たるわけじゃないし、むしろハズレのことの方が多いけど「当たるかもしれない」って夢とドキドキ感は味わえますよね。

でもそのドキドキ感は実際に宝くじを買わないと味わえない・・。

福袋もそれと似たようなところがあって何が入っているのかわからないドキドキ感と良いのが入っていたらメッチャオトクっていう夢が詰まっているのです。

だから損するかもしれないと分かっていながらもついつい買ってしまう・・・

 

節約生活をしていると、普段自分が買わないような商品が入っていても、何かに使えるんじゃない?って想像力を膨らませたりして、

無駄にはしないようにすることも心がけています。

ただ、どうしても危険を冒すのが嫌だ・・という方であれば最近は中身が見える福袋の方が主流になりつつあるのでリスクの少ない買い物が良いかもしれませんね。

happy-flowers

 

引き続き、福袋についての記事を書いていきたいと思いますー!

 

■関連記事

2014年に購入した福袋のおすすめランキングはコチラ

この記事を書いた人

ひとみ
ひとみ
アラサーOL、一人暮らし。派遣の生活も厳しいんですよ。
こんなご時世、節約の生活が基本!でもオシャレもキラキラした生活も欲しい!
美容系の節約の知識も増やしたいな~