【スグ得】節約術まとめ-毎月3万円得する節約生活しませんか?
*

節約できる?【ふるさと納税】お得な特典がもらえる!


昨今、ふるさと納税がテレビでも話題になっていますね!

・おいしい特産品がもらえる!

・税金が控除される!

など話は聞きますが、いまいちどういう事かわからない!

そこで、ふるさと納税について、ご紹介してみたいと思います。

 

ふるさと納税とは?

実は、最近作られた制度ではなく、2008年の安倍政権の時に創設されたのです。

正式名称は、「ふるさと寄附金」と言い、地方格差などを食い止めるために導入されました。

自分のふるさと(生まれ故郷)でなくても、良いのです。

自治体への寄附金のことです。
個人が2,000円を超える寄附を行ったときに、住民税のおよそ1割程度が所得税と住民税から控除される制度です。
※控除には確定申告が必要です。
実質今収めている県民税・市民税の一部を移転する事になります。

引用:http://www.furusato-tax.jp/

 

寄附した翌年に、確定申告をすると、所得税・住民税から控除されるという事ですね。

あまり難しい話ではなくて、自治体に寄付をして、その特典として、

お得な商品がもらえると良いですね!という認識で問題ないと思います。

例えば、1万円分の寄附をして、それを上回る特産品がもらえるとお得ですね。

ふるさと納税をすると、何故嬉しいの?

ふるさと納税を多くの方がしたがる理由は、

・特産品や特典がもらえる!

からです。

自治体によって、納税者に対して、地域の特産品などを贈呈してくれるのです。

とはいえ、本来は「寄付金」なので、念に何度も特産品がもらえるわけではないです。

自分が好きなふるさとや、こんな素敵な特産品を生み出している地域を応援したい!

という感覚で納税するのが良いのではないかな、と思います。

 

複数の自治体「ふるさと」を選んで寄附できます。

なんと言ってもふるさと納税の特徴は複数の自治体に寄附ができることです。

例えば「旅行で行った思い出のE町の自然を保護してほしい」「祖母が住んでいるF市の介護施設に寄附金を使ってほしい」という2つ以上の地域を選択してそれぞれに寄附することも可能です。

また、複数の自治体に寄附をして、いろんな地域の特産品をちゃっかり頂いている方もいらっしゃいます。

例えば、カニは大好きだけど自分で買うのはなかなか、、、という方もA市の○○カニ、B町の△△カニ、など、複数の地域の特産を狙って寄附することもできます。

引用:http://www.furusato-tax.jp/

出典:http://www.furusato-tax.jp/

どんな特典がもらえるの?

思わずよだれがでそうな、、特産品が沢山あります。

田舎に帰るとご飯おいしいですもんね、、

旅行に行く感覚で、特産品を見るのも楽しいですね♪

 

例えば、、

■北海道宗谷郡猿払村のふるさと納税

10,000円以上の寄付で、下記の特産品がもらえます!

ホタテ好き集まれ―!!

冷凍ほたて貝柱 Sサイズ 1kg 1箱

ほたてソフト貝柱 8玉入箱  × 2箱

ほたて干貝柱 Sサイズ200g

さるふつ牛乳(900ml×4本)・バター2缶

さるふつバター 2缶入り1箱

出典:https://furunavi.jp/

かなり沢山もらえるんですねっ!驚きです!

北海道の特産品は本当に美味しですよね。

取り寄せるだけではなく、寄付をして特産品をもらうというのは新しい発想でした。

 

■山形県白鷹町のふるさと納税

10,000円以上の寄付で、1~6の中からご希望の町特産品を1つ選べるようです♪

1 米沢牛 通年受付 米沢牛 2~3人分 ※部位の指定はできません 入金日の翌月以降発送

2 やまがた地鶏 通年受付 やまがた地鶏(胸肉、もも肉) ※約1.5㎏を目安としますが鶏の個体差により重量にばらつきがあることをご了承下さい 《各月30セット限定》 10月~3月発送

7 花笠【しらたか人形】 申込締切 10月末日 高さ17㎝、幅・奥行き各7㎝ ※深山和紙で作られています 9月~11月発送

8 しらたかのお米 申込締切 各月末 ◇つや姫(5kg) ◇はえぬき(5kg) ※新米のお届けは10月以降となります。 9月~発送

出典:https://furunavi.jp/

お肉から、人形など、色々と選べるの嬉しいですね!

こういった特産品や寄附を通じて、ふるさとと少しでも関わることが出来ると、

節約生活も楽しくなるのではないでしょうか?

是非、確認してみてくださいね♪

詳細は、ふるなびへ!

この記事を書いた人

よしみ
よしみ
節約生活もはや20年の自称ベテラン節約主婦です。応用編の節約情報をご紹介したいと思います。あとは、少し知識がいりそうなものや、自宅でて取り組んでいることなどもご紹介しますね。