【スグ得】節約術まとめ-毎月3万円得する節約生活しませんか?
*

比較してみて!主婦が選んだ【オススメの保険ベスト3】


収入が右肩あがりとは限らなくなったご時世。保険の支出は減らしたいけど、保障はそれなりにと思う方も多いのではないでしょう。

今や保険は、インターネットで入れる時代。インターネットだからこその低価格が実現している場合もあります。しかし、店頭や家庭で実際に人と会って契約しないと不安という方もいらっしゃるかと思いますが、

インターネットでも担当の方の写真やもちろん直接相談することも可能です。

CSS85_MBAmiru1292500

さらに各家庭環境によって対象になる保険も変化すると思いますが、これからここだけのベスト3を発表いたします。

皆様の生活スタイルやご希望の保障内容、費用等と照らし合わる比較を行うのにもよいかもしれません。

※保険内容の詳細はファイナンシャルプランナーにご相談いただく事をお勧めいたします。

 

1.カッチと定期2 アクサダイレクト生命保険会社

カッチと定期からの新しい保険です。

おすすめポイント

解約返戻金をなくすことで割安な保険料を実現しています。

死亡時最高4,000万円の充実した保障となります。

更に特約により、災害死亡時はさらに最高4,000万円の上乗せ保障が可能な保険です。

また保険金額が高いほど、保険料が割安になる高額割引制度を適用しています。

 

インターネットでとても便利なのは、じっくりと自分のペースで自分に必要な保障をチョイスできること。

時間に追われるず保険内容をじっくり選ぶことはとても重要なことです。

また契約期間ですが、子どもの成長などで保証内容を変更しやすいように、一生涯でなく定期をお勧めします

いつでも変更可能なほうが保険に対する意識付けにもなり一石二鳥ですね。

あと、9月末にiPhoneでも申し込みが可能になった点も魅力ですね。

我が家や出先のパソコンでとなると、少し億劫になる方もいたのではないでしょうか。

さらに、解約返戻金を得る場合は、カッチと終身保険があります。

契約年齢は20歳~69歳まで。支払い金額と内容をよく検討して機会があったらご検討してみてください。

 

2.スーパー割引定期保険 メットライフ生命保険株式会社

健康に自信のある方にお勧めしたいのがメットライフ生命の「スーパー割引定期保険」です。

なぜなら健康である人ほど保険料のお支払いが安くなるためです。

例えば、煙草を吸っているかいないか、血圧や体重比率等ご自分の健康状態で4段階に保険料が設定されているのが魅力です。

更に最大で5割になる場合もあり、健康に自信がある人ならぜひご検討してみてください。

保証額は500万円~3,000万円。

さらにその後の健康状態にかかわらず最長80歳まで適用されるのも魅力ですね。

契約年齢は20歳~65歳まで。

 

3.定期死亡保険 かぞくの保険 ライフネット生命保険株式会社


必要な保障に絞ったシンプルな保険が魅力です。

またサイト上で、「夫婦」や「ファミリー」、更に「ご主人さま向け」「奥さま向け」といった男女で細分化されたプランが、

とてもわかりやすく表示されており、加入する際の強い見方ではないでしょうか。

さらに、保険料に含まれる手数料が何%なのか保険の内訳を公開しているのはライフネット生命株式会社の特徴です。

保険の補償額は500万円~1億円。契約年齢は20歳~65歳まで。

保険期間は最長80歳。

 

番外編:かんぽ生命の保険


おすすめ3つをご紹介しましたが、情報インフラは整備されつつあるといいますが、まだすべての方がインターネットの環境にあるとは限りません。

また、ネットにつなげる時間が限られていたり、やっぱり出向いて相談をしたいという方も多いと思います。

そこで、インターネット環境がなくとも、アクセスしやすい全国に多数分布するゆうちょの中のかんぽ生命保険のご紹介です。

自宅から徒歩圏内の店舗も多く気軽に行ける窓口ですね。

各ご家庭にあった必要な保険を店舗内カタログやインターネット、

更には窓口担当者に相談してみるのもいい方法かもしれません。

ご近所だからこその安心感もあります。

 

オススメ:無料で専門家に最適な保険会社の商品を相談する

保険マンモス

今まで、私がおすすめしたい保険会社のプランをご紹介いたしましたが、家庭やライフステージによって最適なものが異なるのが保険です。

そのため、自分で悩んで時間を使い、ぴったりなものを選ばないよりも、保険の専門家(ファイナンシャルプランナー)に相談する方法をお勧めいたします。

ここでは、無料で相談し、最適な保険のプランを提案してくれる「保険マンモス」というサービスをおすすめしたいと思います。

保険マンモス

 

 

ファイナンシャルプランナー(FP)って何?

ファイナンシャルプランナー (Financial Planner)とは、ファイナンシャル(財政上)のプランナー(立案者)という意味です。

節約アドバイスや家計簿チェックは、あくまで仕事の一部。 その他に長期の貯蓄計画や資産運用、住宅購入、企業のリスクマネジメントに関しても助言してくれる、いわばお金の専門家なのです。

引用:http://www.hoken-mammoth.jp/

 

FPに相談するメリットは?

むずかしい保険の内容や仕組みがよくわかる

保険の仕組みは複雑です。しかし、FPがわかりやすくじっくり説明してくれるので、むずかしい保険のことを十分理解できるようになります。

複数の保険商品の中から、お客様のライフスタイルに合った「正しい」保険がみつかる

FPは1社専属ではなく、複数の生命保険会社の保険商品を取り扱っています。お客様のライフスタイルやライフプランをヒアリングして、複数の保険商品の中から最適な保険をご提案します。だから、お客様はご自身にぴったり合った正しい保険を見つけることができます。
これまでの相談事例の中には、保険料を払い過ぎていた例が多数あります。

FPのアドバイスが無料で受けられる

FPはお金と家計の専門家です。そんな頼れるパートナーに何回でも無料で相談することができます。

引用:http://www.hoken-mammoth.jp/

 

専門家の方に、無料で相談を出来るのであればデメリットは無いかと思います。

自分の為にも家族の為にも重要な保険、少し時間を取って相談してみるのはいかがでしょうか?

 

保険マンモス