【スグ得】節約術まとめ-毎月3万円得する節約生活しませんか?
*

【保存版】必見!スタバドリンクの無料カスタマイズ特集!


スタバに行って香り高い美味しいドリンクを楽しむ前に、もう1つ楽しみがあります。それはスタバでは様々なカスタマイズが無料でできる事です!

自分好みのドリンクを店員さんに注文して、最高のドリンクをご自分の為だけに作って貰ってみてはいかがでしょうか。

でもスタバにはどんなカスタマイズを無料で提供しているのでしょうか?

お店任せになってしまっている方が殆どだと思いますので、これを機に自分オリジナルのスタバドリンクを考えておき、次回からは無料カスタマイズをしてみましょう!

ではいったいどんなカスタマイズができるのか見ていきましょう!

出典:http://twinavi.jp/topics/lifestyle/5428d54b-86fc-45f5-8639-13d75546ec81

 

1.スタバのミルクには種類がある!無料カスタマイズを!

スタバのラテ、カプチーノ、モカそしてフラペチーノ等はミルクが入っています。そのミルクですが、いつもは恐らくそれらのドリンクを注文したらお店の方が作ってくれるままではないでしょうか?でも実は、そのミルク、お好きなように色々カスタマイズが可能です。しかも無料で。

まずミルクの種類には、無脂肪乳、低脂肪乳、豆乳、ブラベ(普通のミルクとコーヒークリームを半分ずつ混ぜたミルク)があります。

豆乳だけは+50円です。

その他はあまり聞きなれないかもしれませんが、もしダイエット中だとか、カロリーが気になる方は、「無脂肪乳」や「低脂肪乳」で注文してみるといいかと思います。

そういうのはあまり気にしない!もったり系のミルクを!というなら、「ブラベ」がお薦めです

注文する時にそれらに変更をお願いすればいいだけです。

出典:http://blog.livedoor.jp/fun_takedatake/archives/54847186.html

 

2.スチームミルクの温度調節が出来る!寒い冬には熱々で!

またまたミルクを使用しているドリンクですが、実はそのスチームミルクは温度調節をお願いできるのです!

お好みで「ぬるめ」や「熱め」でお願いするといいでしょう。冬にテイクアウトして、凍り付く道を歩いていくというのなら、ぜひ「熱め」のスチームミルクで作ってもらうと体が温まりますよ!

ちなみにスタバ用語として、「熱め」は「エクストラホット」、「ぬるめ」は「ライトホット」ですので、おしゃれに横文字で伝えてみてはいかがでしょう?

出典:http://twinavi.jp/topics/lifestyle/5428d54b-86fc-45f5-8639-13d75546ec81

 

3.フォームミルク調整でふわふわアップ!

スタバのドリンクは、ふわふわ好き?なんとスタバではそんなこだわり派さんには嬉しい無料フォームミルク調整もできてしまうんです。

あのふわふわ部分を多めにしたり、もちろん少な目というオーダーもできます。飲んだ時のあのふわふわ泡立てられたフォームはお口にとっても心地いいですよね。それを思う存分楽しみたいというなら、ぜひ「フォームミルク多め」というカスタマイズにしてみてはいかがでしょうか。

出典:http://explorer117.shiga-saku.net/

 

4.チョコレートソースとキャラメルソースを無料追加!

これ知らない人はかなり多いかと思いますが、実はスタバでは、「チョコレートソース」と「キャラメルソース」をどのドリンクにも無料追加できるんです。

何に合うんだろう?と考えてしまう場合には、一番無難なスターバックスラテでお試しを!どちらのソースでもおいしく合いますよ。

甘さを抑えて、でもフレイバーを楽しみたいというなら、ぜひチョコレートソースかキャラメルソースを追加カスタマイズしてみましょう。

 

出典:http://www.starbucks.co.jp/howto/customize/

 

5.ホイップクリーム増量で更にクリーミー!

出典:http://www.hellomag.jp/starbucks_coffee/2012/01/m194-t.html

ホットのカフェモカやホワイトモカそしてフラペチーノ等無糖のホイップクリームが入ったドリンクは、ホイップクリームの量を無料で増減できます!クリーミー派さんにはとっても嬉しいカスタマイズですね!

ただし基本量の1.5倍までが無料です!「ホイップ多めで!」と注文すればいつもよりクリーミードリンクになりますよ!

 

6.シロップで嬉しい甘さをカスタマイズ!

スタバのシロップにはこんな種類があります。バニラシロップ、キャラメルシロップ、ヘーゼルナッツシロップ、アーモンドシロップ、モカシロップ、ホワイトモカシロップ、チャイシロップです。

注文したドリンクに入ってないシロップを追加するには+50円かかりますが、元々入っているシロップを別のものに変更や増減するのは無料です。ご自分で甘さのカスタマイズをしてみるのもいいですね。

注文する際に「シロップ多めで」、「シロップ少なめで」または「シロップ無しで」と言えば大丈夫です。

出典:http://flapro.net/fotografia/2012/11/23/%E3%82%B7%E3%83%AD%E3%83%83%E3%83%97/

 

7.エスプレッソショットの量を少な目に変更!

スタバには、ラテ、カプチーノ、カフェモカ、キャラメルマキアート等、エスプレッソショットが入ったドリンクがあります。

実はそのエスプレッソショットの量ですが、少な目に変更が可能です。

夜などカフェインを控えたい時や、よりミルクの味を楽しみたい!なんて時にはエスプレッソ少な目でカスタマイズしましょう。ショート、トールサイズの場合、エスプレッソショット半分の量でお願いすることも可能です。

注文時に「エスプレッソ少な目で」と伝えればOKです。

出典:http://34coffee.sakura.ne.jp/blog/archives/254

 

8.カフェイン抜きのコーヒーが飲みたい!

夜寝る前だったり、胃の調子があまり良くない、もしくは妊婦さんの場合は、カフェインを避けたいですね。そんな時にはカフェイン抜きの「ディカフェ」もしくは「デカフェ」を無料カスタマイズできます。

日本のスタバでカフェイン抜きのコーヒー豆は「ディカフェ コモド ドラゴン ブレンド」の一種類のみです。

ドリップコーヒーもしうkはカフェミスト(ドリップコーヒー+スチームミルク)を普通に注文し、その際に「デカフェで(カフェイン抜きで)」と伝えれば、ディカフェ コモド ドラゴン ブレンドの豆から淹れてくれます。デカフェは注文が入ってから淹れてくれますので、空いていれば5~7分程、混んでいると10分程かかりますが、フレッシュで飲めるのがいいですね。

 

出典:http://cafict.com/coffee-shop/20130111-decaf-komodo_dragon/

 

9.氷少な目ミルク多めの嬉しいカスタマイズ♪

スタバで量重視の方にはとってもお薦めなのが、「氷少な目で」もしくは「氷無しで」という注文方法です。

アイスラテの場合、氷が少ない分(無い分)、エスプレッソの温度が高くてドリンクがあまり冷たすぎないのもいいですね。氷が少ない(無い)分、ミルクが多めになります。「ミルク多めにしますか」と聞いてくる店員さんもいるようですが。

キャラメルマキアートの氷少な目+クミル多めやアイスチャイの氷無し+ミルク多めなどなど色んな注文をするお客さんもいます。

出典:http://instagramia.com/Detail/%E6%B0%B7%E5%B0%91%E3%81%AA%E3%82%81/886060732385779250_473364534

 

10.「オールミルク!」の注文でまろやかティーを!

実は知らないようで、愛飲者が多いのが「オールミルクで」という注文方法です。こちらは以前の記事でも書いていますね!(知らなかった!3つのポイントでスタバをもっと楽しむ方法

スタバではティーの場合お湯で淹れます。それにミルクを加えるのです。ところが、「オールミルクで」と伝えるとそれを全てミルクでやって貰う事が可能です。

通常よりもコクがあるまろやかティーを堪能できます。オールミルクが使えるメニューには「スターバックス ティー ラテ」、「抹茶 ティー ラテ」、「チャイ ティー ラテ」等々があります。迷った場合はぜひ「ラベンダーアールグレイ ティー ラテ」を!

そしてお薦めが、ミルクには自然な甘さがあるので、ぜひ全て「甘さ控えめ」にするとしつこ過ぎませんよ!

出典:https://twitter.com/_botstarbucks/status/398686510649597952

 

11.無料でやりたい放題?!なコンディメントバーを使いこなす!

出典:http://www.starbucks.co.jp/howto/store/images/img-order-arrange.jpg

 

スタバでドリンクを買ったら、すぐ横にあるコンディメントバーはご存知かと思います。

パウダー、ミルク、はちみつ各種を無料でカスタマイズできるコーナーです。各自ドリンクを買った後に自由に自分で使用できる為、注文時にカスタマイズできなかった、忘れてしまった、もっとトッピングが欲しい!なんて時には重宝します。

ドリンクをちょっと飲んでみて、甘さが足りないなとなればヘルシーにはちみつを加えてもいいですし、味にアクセントをくわえたければシナモンパウダーをパっと振り掛けたり。自分で自分だけの一杯が作れるという魅力があります。

さて、そんなコンディメントバーにはどんなものがあるのでしょうか。ご紹介致します。

パウダー:

シナモン、ココア、バニラの三種類。香りと風味が加わります。ソイ ラテやチャイ ティー ラテ等には、シナモンでスパイシーな香りと風味を加えるのもいいですよ。ホワイト モカなどチョコレート系のドリンクには、モカパウダーを加える事でよりチョコレート感が増して美味しいです。冬にはナツメグパウダーも楽しめます。

はちみつ と シロップ:

買ったドリンクに甘味をと言う時に使えます。まろやかな甘みとコク、ヘルシー重視ならはちみつを。ガムシロップはアイスドリンクにはすぐ溶けますので最適です。

シュガー:

通常の白いシュガーとブラウンシュガーの二種類。プレーンな甘みには白いシュガー。ブラウンシュガーは白いシュガーよりも優しい柔らかめの味わいになります。

ミルク:

購入したコーヒーにミルクを追加する場合には、こちらで通常のミルクか無脂肪乳が選べます。無脂肪乳はさっぱり感が好きな方にはベストです。

携帯用シュガー & ミルク:

お持ち帰り用のドリンクにはコンディメントバーに、携帯用のシュガーやミルクが常備されています。ダイエットシュガーもあり、甘味は強いがカロリー控えめです。

ストローやスプーン、その他:

ストロー、スプーン、ペーパーナプキン等もコンディメントバーにはあります。スプーンはスタバのドリンクに合わせて柄が長いのが特長。フラペチーノのホイップクリームを混ぜたり、食べたりするときにも重宝します。

出典:http://www.starbucks.co.jp/howto/store/order.html

 

まとめ

いかがでしたか?

スタバにはこんなにも隠れた無料カスタマイズがあったんですね。次回スタバに行ったらカウンターですらすら自分好みのカスタマイズで注文できるようお好きなものを決めておくのもいいでしょう。

こんなにいっぱいあればマンネリ化する事もなく毎回いろいろな味や風味を楽しみたくなりますね。

 

この記事を書いた人

ひとみ
ひとみ
アラサーOL、一人暮らし。派遣の生活も厳しいんですよ。
こんなご時世、節約の生活が基本!でもオシャレもキラキラした生活も欲しい!
美容系の節約の知識も増やしたいな~