【スグ得】節約術まとめ-毎月3万円得する節約生活しませんか?
*

主婦必見!生命保険はどう選ぶ?家族で入るときのポイント!


家族で入る生命保険、どんなポイントで選べばよい?

主婦のための生命保険は、万が一家族の誰かが、または自分が亡くなった時の経済的な備えや万が一のケガや病気に備えた医療面での保障です。

主婦の方は、そんなに保険に入らなくてもとお考えの方もいらっしゃると思います。

しかし、主婦の方も亡くなれば、悲しみも去ることながら、色々な不自由さからたくさんのお金が必要になります。

どんなポイントで生命保険を選べばよいのか具体的にみていきましょう。

af0060000097

専業主婦の場合

万が一家族の誰かが亡くなるということは、収入が途絶えるほかに家庭内での役割を果たす人も居なくなるということ。

特に専業主婦は、配偶者を手厚くし(主な収入源の方)主婦の場合は葬儀代等が準備できれば等お聞きしたことはありませんか?

専業主婦は収入こそなくても、家庭内での役割が大きいもの。

ILM16_AA02019

例えば、洗濯や掃除、買い物や食事つくり。おまけに子育てときたら、それらをすべて外注するとなるといくらかかってしまうのでしょう。

専業主婦であっても、これらの不便さを踏まえて、見合った保険を選びたいものです。

さらに、死亡保障以外にも、万が一の病気やケガでの入院に備えた医療保険もプラスして、

主婦が安心して治療に専念できるための保障はつけたいものです。

その際も子どもが小さい時は手厚くするなど各家庭の環境や状況で見合ったものを選択できるとよいでしょう。

 

給付金(お祝い金)が出る医療保険

3_strowberry

「3年・5年・15年に一度もらえる」とうたった保険。

様々な条件、例えば健康であることや今まで保険の給支払いがない等で、給付金が出る医療保険を目にしたことはありませんか?

「ボーナス」と言う言葉もみかけますが、その際注意したいのが、支払い金額に対してボーナス分は本当に得なのかという点。

給付金なしの同等の医療保険と比べるとわかりやすいかと思います。

楽しみのためにというのなら別ですが、増やしたいけど増えないといった内容なら、他の貯蓄に回すのもコツかと思います。よく検討してみてください。

 

遺族基礎年金をご存知ですか?

af0170007911

厚生年金や国民年金等の加入者が亡くなったときに、国から残された家族に支給される年金制度のことです。

平成26年4月から支給の条件が変わりました。

今までは支給対象が、18歳未満の子供または子供がいる妻で、18歳未満の子供がいない場合は支給対象外でした。

さらに妻が死亡したときは、18歳未満の子供がいても、夫には支給されません。

今年の4月からの条件では、18歳未満の子供がいる場合、夫にも遺族基礎年金が支給されるようになりました。

ただし、遺された妻(または夫)の年収が850万円未満であること。

死亡した夫(または妻)が保険料納付していること等の条件がつきます。

支給額は毎年変化しますが今年の4月の場合、遺族基礎年金は77万2,800円。

さらに、18歳未満の子供がいると、第2子までは1人につき22万2,400円加算されます。

これらを踏まえ、子どもが18歳になるまでは、主婦の生命保険を遺族年金とあわせて妥当なものにするのもポイントだと思います。

 

学資保険

af0100041244

厚学資保険は教育資金の積立のみではなく、契約者や被保険者の万が一の時のことを保障する内容の商品も多いのが特徴です。

子供が病気やケガをしたときには一定の給付金がおりるという特長に視点を置いて選ぶ利用者もいます。

生命保険や入院保険と同じような保障を目的として作られた商品でもあるので一石二鳥となりうる場合もあります。

 

国民共済

助け合いの精神で保険料の負担を少なく加入できます。

しかもファミリー契約もあるので、気軽にご家族も加入できます。

しかも毎年5月待つの決算時に剰余金があれば、払戻金も受けられ家計にやさしい保険です。

 

いかがでしたでしょうか?

主婦の役割は家庭内でもとても重要ですよね。

特に子供が小さい場合などを考えて、お財布にも万が一の時にも安心な保険を選びましょう。

この記事を書いた人

節子先生
節子先生
節約って難しいとお考えではないですか?家計簿や料金の計算などを考えると、ややこしく思ってしまい、続かない方も多くいらっしゃるのが現状です。ここでは、一見難しそうに思える節約の方法をわかりやすくお伝えしたいと思います!